« 男の墨女の墨vol.3 | トップページ | 大田区相撲大会 »

2010年7月13日 (火)

さいきん墨の表現にハマってます!

墨の種類や作られた年代によって、色味や雰囲気が変わるので奥の深い世界です。
紙の種類もたくさんあるので、墨と紙の組み合わせで無限の表現ができるような気がしました。

墨と紙は7世紀に高句麗から渡来した僧「曇徴」が伝えたと言われています。
紙や墨はシンプルな素材ですが、そんな長い歴史を経て今につたわるものなので、悠久の時を含んだ素材のように思います。

シンプルだけど、奥行きがある魅力的な素材です。

|

« 男の墨女の墨vol.3 | トップページ | 大田区相撲大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506617/48865705

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 男の墨女の墨vol.3 | トップページ | 大田区相撲大会 »